teku2 Hiking & Tanken

餃子の王将 半田やなべ店

餃子の王将 半田やなべ店
ぎょうざのおうしょう はんだやなべてん
愛知県半田市岩滑中町
34.91207629605766 136.9239505978007



4月頃に近所に出来た王将です。
この町に王将が出来たのは、30年ぶりのこと。開店して半年は大体問題が多いので避けてました。
開店後、常に昼の時間は人気の様なので期待したりもします。

今回頼んだのは、チャンポン¥638、天津飯¥484、揚げそば(ジャストサイズ)¥367。
注文して最初に来たのが「 揚げそば 」16分後、次が「 天津飯 」20分後、 「チャンポン」 25分後。別に、こんな調査をする習慣は無いのですが、王将らしくない待ち時間だったので写真から調べてみました。注文後と、料理が来たら写真を撮る習慣があるので、結構正確な情報ですよ。

ちなみに餃子の王将 東浦店の時間を調べてみました。ここでも、3品頼んでますので、良い比較になります。
注文後「焼きそば」6分後、「辛玉ラーメンと炒飯」8分後でした。この差は大きいと思います。

最初の品と最後の品の時間差が9分あると、早い人は食べ終わってますよね。僕らは、シェアする習慣があるので大丈夫ですが・・・。

味にも触れると 揚げそば は濃いめ(おそらく一般的)、 天津飯はあんが甘めで普通に置き換えると薄目だと思います。 チャンポンは完全に薄目で、過去に食べて来た チャンポンの中で一番薄い味でした。僕は、薄味が好きですが、 天津飯はラー油で、 チャンポンは胡椒で味プラスで頂きました。

王将のランチで1時間も居たのは初めてでした。別の意味で店が混む理由が分かった様な・・。

上記は、あくまでも一時的な個人的な感想であり、店を正しく評価しているものではありません。