更新履歴

このサイトは、個人のデータベース要素が強いです。ご了承下さい・・。  

Since 1999/1/3

HaikingTankenALL2021年履歴

2022/05/14

 GW後半。岡山から四国の低山を楽しんで来ました。
コロナ過でGWに遠征に出たのは2019年以来のことで、去年は愛知県内をうろうろしてました。久しぶりにのんびりとした時間を過ごしました。欲を言うとあと2日欲しかった。

2022/04/16

 強風の休日、我慢も限界!。彼女がみつけた「七ツ山〜擂鉢山」に登って来ました。今年1月 以来の山らしい山でした。やっぱり山は良い。
 強風で、擂鉢山で岩の上に立っての記念撮影は出来ませんでしたが、良い時間でした。

2022/02/05

県外移動自粛の中、最後かも知れない樹氷のチャンスを求めて三重の三峰山をあきらめ「面ノ木園地」に、またまた出かけました。「樹氷」もなんとか観ることもでき「雪」も程良い感じ。「晴れ間」は無く時々吹雪いてましたが、よい時間を過ごしました。

2022/01/25

年始行事で行けなかった「面ノ木園地~井山」に行きました。残念ながら「樹氷」「雪」「晴れ間」無しで、寂しい景色となりましたが、良い時間を過ごすことが出来ました。近くの「道の駅 どんぐりの里いなぶ」は、リューアル改装大工事で、プレハブの別棟で規模を小さくして営業中です。

馴染みの「花ノ木」が、大混雑の密状態だったので、残念ながらパスし、初めて入った足助の「げんき食堂チュン」では、美味しくランチを頂きました。

2022/01/10

年始に行けなかったので、連休で三重県の「福王山」 と 大阪府 「 大和葛城山 」に登って来ました。

福王山」では、 毘沙門堂の前の虎の石像が気になります。情報では、 毘沙門天が出現したのが寅年、寅日、寅の刻とされることから、「虎」が毘沙門天のお使いともされているそうです。偶然にも寅年の初登山に相応しい山でした。ただ、二人ともアイゼンが壊れるハプニングも!本格的な雪山で無く良かったです。

次の日は「道の駅 飯高駅」から「三峰山」を目指しましたが、麓から見ても樹氷は無し。ここはパスをして「高見山」を目指しますが、同じく雪は見えるも樹氷は無し。折角、年始初遠征なので「 大和葛城山 」まで足を延ばしました。


2022/01/01

観て下さる方。今年も、よろしくお願いします。