カテゴリー別アーカイブ: 海岸

円月島

えんげつとう
和歌山県西牟婁郡 白浜町3740
白浜のシンボルとして親しまれている円月島。
正式には「高嶋」といい、臨海浦の南海上に浮かぶ南北130m、東西35m、高さ25mの小島ですが、島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり開いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれています。
円月島に沈む夕陽は「和歌山県の夕日100選」に選ばれており、日の沈む夕景の美しさは格別で、夏は6時30分頃、冬は4時30分頃です。
33.690087, 135.336563

内灘砂丘(ビーチ)

うちなださきゅう
石川県河北郡内灘町宮坂 マップコード:41825418*74

金沢市粟崎から内灘町・かほく市にまで延び、日本海と河北潟とを隔てている。延長は約10km。幅は約1km。最高点は約61.3m。途中、河北潟干拓事業でつくられた河北潟放水路で分断されているがその部分を除けば、猿ヶ森砂丘、鳥取砂丘に続き日本で3番目に大きい。新旧2つの層からなり、旧砂丘からは石器時代の遺物が出土している。南側は金沢港が建設され、特に放水路以南では住宅地化が進んでいる。

160728-417

千里浜なぎさドライブウェイ

ちりはまなぎさドライブウェイ
石川県羽咋市千 里浜町 マップコード:135182759*03

千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイは、車で砂浜を走れる日本でここだけのドライブウェイ(全長約8km)で、ほかにもバスやバイク、自転車でも砂浜を走ることができ、まさしく「なんでも走れる砂浜」です。
潮風を頬に受けながら、能登半島国定公園の雄大な波打ち際をゆったりと走るのは爽快。まさに至福のドライブを楽しむことができます。特に、沈む夕陽を見ながらのドライブはかなりの感動もの。