江股ノ頭~白倉山

えまたのあたま~しらくらやま
三重県飯高町 595305670*58
標高など:1269m,1236m▲441,442
登り:4時間30分 下り:3時間5分

04:20 自宅発 → 07:35 林道終点登山口 (3:15)→ 09:37 ナンノ木平 (2:02)→ 10:22 江股ノ頭 (0:45)→ 12:05 白倉山(休憩30分) (1:43)→ 14:00 ナンノ木平 (1:55)→ 15:10 林道終点登山口 (1:10)

9月24日の瓢ヶ岳では、登山口でヒルに取り付かれて撤収しました。が、今回は天気や雰囲気、体調、山への思いなどなど、総合的に判断して「登る」と言う事になりました。もっとも、この判断の時間は一分程度の事です。
登りも下りも、登山口付近と、800M付近の両脇がシダ類に覆われた湿り気の多い場所で襲われました。私が2匹、Junちゃんは4匹に取り付かれましたが、こまめなチェックの早期発見と出現ポイントのダッシュで何とか肉体的な被害は有りませんでした。ダッシュが多いだけ、今でも筋肉痛は残ってますが・・・。

コースは、いきなりの急登に始まり、尾根に出た後も、山頂付近は薮こぎに、ヤセ尾根も有り変化のある登山を楽しむことが出来ます。展望も満足出来ますし、ブナの明るい道を歩いているだけで、ヒルの攻撃に耐えた価値を実感出来ます。残念なのは、沢山のキノコ達に出会えたのに、900m以下のポイントではヒルの存在が気になって、まともな写真撮影が出来なかったことです。

林道終点にたどり着くまでに、道脇の木々が容赦ない攻撃です。車のボディーが~っ・・。ちなみに、下山後、この木々を車から避けるために林道に降りた数十秒でJunちゃんは2匹のヒルに取り付かれてしまいました。今日は彼女の当たり日でした。

750-01 750-02 750-03 750-04

750-MAP