たかはたやま
滋賀県 甲賀市
登り:1時間23分 下り:1時間
標高:773m  座数:317


HTML clipboard 06:55 自宅を出る → 09:15 登山口 (2:20)→ 09:20 鏡岩 (0:05)→ 10:15 ナイフエッジ (0:55)→ 10:38 高畑山 (0:23)→ 11:06 休憩 (0:28)→ 11:30 ナイフエッジ (0:24)→ 12:05 登山口 (0:35)

最初は「藤原岳」に福寿草を・・。
なんて、考えてましたが、情報不足なのと、人混みを避けたいという精神的な理由から、去年に予定していて登らなかった「高畑山」をチョイスしました。
事前情報では、往復で4時間弱ということなので、登山口に9時頃なら、昼食は下山後でも問題なし!と考えて、
「軽装で行くか~っ」「おやつとコーヒーだけで・・」
まっ、二人とも同意見で、私は町用リュックに、Junちゃんはウエストバックの軽装です。Junちゃんは、ステッキは習慣で持ちましたが、当然、登山用の手袋、スパッツ、アイゼンなどは無く、私はジーンズ!流石に登山靴は二人とも履いてますけど。
さて、登りはじめは良かったですが、登るにつれて雪、また雪、おまけに、雪の解けている場所はドロドロのツルツル!
極めつけは、写真のナイフエッジのポイント・・・。
Junちゃん、「固まる」・。
アイゼンがあれば、簡単に登っている場所も、踏ん張りが効かず、掴むものが少ないと、「固まる」・・。
「動けない~っ」
かくして、ささやかなレスキュー隊が出動して、無事にクリヤーしました。
いつも通りの装備で出かけていれば、何の苦労も無かった登山であります。
山頂では、反省しながら、コーヒーを飲みつつ、ドーナッツを頬張る夫婦の姿がありました。