あいちけんみんのもりVol.4
愛知県 鳳来町
標高:393m  座数:—
>>> Map <<<


《06:45》自宅を出る
 “連続は無理やろ”と前日に会話したはずがしっかりと早起きして最後の尾根にトライする事に(^^ゞ

《08:47》県民の森駐車場
 事前に自分たちで決めたルールが「必ず杭をたどる」「無理はしない!行けるとこまで」としてます。

《08:55》杭R-1 ~ 《12:06》門6号
 この後、展望の良いポイントやワクワクする岩場が多いものの、危険な箇所もかなり有り、部分的には40度位の下りでロープが必要な雰囲気もあります。まっ、季節的に足場となる場所が凍結していたり、草が少なかったりと条件も悪かった様な気もしますが、本来歩くべきコースでは無いと言う事になります。お気に入りのポイントまで無事にたどり着きましたが、案内文は自主規制させてもらいます。

《13:20》無事下山
 これで、1月のテーマとなっていた「県民の森・尾根コース踏破」が完結しました。今回のコースも終わってみるとかなり楽しいコースでしたが、予定時間より1時間以上も超過してます。いつも通りに門6号で休憩しましたが、自分たちの歩いたコースをたどると“いやーっ、良く歩いた”が正直な感想です。愛知のコースでは同じ程度のコースタイムで「岩古谷山~平山明神山」が一番ハードかなと思ってましたが、今回のこのコースの方が部分的な危険度の高い分ハードに感じました。体調次第では何処もハードなんですけどネ

《14:43》豊橋の「篠嶋屋」
 今回はもう一つの目的がここです。予定がずれて、オーダーストップ1分前にJunちゃんが先に店に駆け込みました。客としては時間ぎりぎりの最悪の客ですが正直、間に合って良かった。

 そして、ここで働いている「山歩記」のtomoさんの働く姿を覗く事!も目的の1つ!最初は本当に覗くだけのつもりでしたが、閉店ぎりぎりで声を掛けやすい環境でラッキーでした。tomoさんは掲示板通りのナイスガイで、お店も働いている人の姿通りに清潔感と品が感じられる店でした。うどんはもちろん文句なし旨かった。
 久しぶりに行こうと調べると、残念ですが、2018年8月31日に閉店となったそうです。