いなりやま~ふじおやま
愛知県 田原町
標高:99・208m  座数:61~62


11時56分 稲荷神社到着
 神社の駐車場で昼食を済ませ、稲荷山から藤尾山までを目指します。今回のこのハイクで渥美半島の目的地は完了となり、しばらくは訪れる事も無いと思いますので、しっかりと楽しむのと、この地で足の治り具合を確認するつもりです。
 衣笠自然歩道は整備されていて、適度な起伏もあるので「体力テスト?」には最高の場所だと思います。

12時10分 稲荷神社スタート
 神社の横には衣笠自然歩道の案内板がありポイントでも道標があるので安心して歩ける場所です。最初のピークに達したら、そこは既に稲荷山です。
12時17分 長~い階段
 体調が良い時だと全く気にならない長い階段です ^_^; 足の置く位置に注意しながら登ります。

12時37分 赤松山から不動岳
 途中で滝頭山を望む、お気に入りのポイントが有ります!以前に同じアングルの写真を観た事があり気に入ってました。

 道は歩き易く、鳥も沢山鳴いてますし、人も少なく、意識していないと、リハビリ中である事も忘れるほどの気持ち良さ!

13時06分 藤尾山山頂
 一部展望が有ります。このまま南部小学校の方向に下山する事も出来る様です。以前に小学校付近で入り口を探しても発見出来ませんでしたが?学校の敷地内にでも有るのでしょうか?
 軽風が疾風となり、雪がちらついて来ました。太陽が隠れると一気に冷えます。今日はコーヒーも持って来ていないので、冷えないうちに下山します。
 もちろん、楽しむために来た道を戻ります (^o^)

14時00分 稲荷山から稲荷神社
 足も痛む事無く、天気も何とかもって、渥美半島の最終目的地を満喫しました。帰路の車の中で本格的に雨となり、「ラッキーやったネ」と二人とも大満足の一日でした。